読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOSテストについて書かれているおすすめ電子書籍情報(洋書)

から

公式ドキュメント翻訳

Xcodeの概要(PDF)

「アプリケーションのユニットテスト」の項目があります、が内容は薄い。

Instrumentsユーザガイド(PDF)

「UIのテストの自動化」の章がありUI Automationについてふれられています

テスト駆動開発

Test-Driven iOS Development | InformIT

SentestingKit実践本です

2012の本なので標準テストフレームワークがXCTestに変る前でちょっと古いけど基本的な考えは変らないので参考にできると思う。

BrowseOverflowという本格的なアプリを作成しながらテストの書き方を学んでいくというスタイル。

受け入れテスト

The Pragmatic Bookshelf | Test iOS Apps with UI Automation

UI Automationの実践本です。

その他のキーワード情報

まとめ

ある日友人に「iOSアプリを作る人はあまりユニットテストしない」と言われた。自分もあまり書いた事はなかった。よく職場とかで言われるのは、

  • ユニットテストを書く工数>受けられる恩恵
  • iOSアプリはなんとなくでも作れるので、TDDとかいらない。
  • テスト維持するの大変じゃん。

http://jeffsuke.hatenablog.com/entry/2013/12/14/232913

iOSテストの普及の為にこのへんの本の翻訳版を出して欲しい。

FAQ

英語読めません
me too.
電子書籍+プログラミングの本なのである程度辞書牽きながらコード追ってくだけでいい。目次や出てくる用語だけ漁ってそれをGoogle検索して日本語ブログ記事を読むとかでもいいと思います。