読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活日記 (完) 就職

TL;DR
就活日記 (0) エントリー - laiso

私が株式会社ユビレジに雇用されて1月が過ぎました。逃亡の恐れもなさそうですし、これはもう入社したと言ってもいいのではないかと思います。

転職の理由

とくに今後のキャリアアップや成し遂げたい大意、バンドの方向性みたいなのはなく、油断していたら貯金額が8万円とかに減っていたので、死亡リスクが増大する前に改善するしかなく、支出を減らすのと収入を増やすのでは、自分の場合は収入を増やす方のが簡単だと思ったので、その手段として転職しました。

ユビレジにしたのは向うから声をかけてもらったので承認欲求が満され思い入れができたというのが大きいのですが。当初、その時点から普通に数ヶ月の期間内での決定を考えていたので、検討中ではあったんだけど、こんなチャンス滅多にないだろうし、断わるのももったいない気がしたのでそのまま話をすすめていて、それはそれでサークル1の美人のような打算的戦略だとは思いますが、まあ断わるなら早めに断わることもできたはずで、結局は自分自身で選択したのだと思います。またこのような後ろ向きな動機で会社を決めるのは自分らしくそれも気に入っています。

要約すると「金が欲かったので悪い会社ではなさそうだったところに積極的に決めた」ということになります。

また会社に訪問した時に通常会議室みたいなところに通され担当のエンジニアの人に話を聞くというスタイルが多かったのですが、ユビレジの場合はその場にオフィスにいる人全員を紹介してもらったので、お なんか一味違うなと思いました。

が聞いてみたところ当時のユビレジオフィスには会議室自体存在しなかった(新オフィスにはあります)。

職務

iPadアプリケーションの開発に従事しています。これは別の機会にでも詳しく書けるでしょう。

変化

ユビレジに来て一番印象に残ったことは「iPad」「iOS」「アプリケーション」「拡張小型端末」のすべてを含めて「ユビレジ」というシステムとして認識しているユーザーの視点を知ったことです。あと月給が上った。

広告枠

ユビレジはソフトウェアエンジニアを積極的に募集しています。一般的にみて積極的に雇用された実績が出てるのかはよくわかりませんが新たな人員を受け入れることを前提とした新オフィスのキャパシティを確保してあり、毎月どこかしらの業務の人は増えています。

採用に関わらないオフィス来訪もよく行われているので、その流れで試しに来てみるとヤバそうな会社だった場合採用されるリスクがなく安全です。
まったくツテもなくどうコンタクトを取ったらいいものかわからない人はWantedlyやforkwell jobsがおすすめです。

FAQ

以下は勝手に世間の声や私の幻聴を取り入れてコンテンツを拡充してゆきます。

で、誰?
私です
朝早いですか?
ユビレジは勤怠管理 ジョブカンというサービスでジョブを管理しており、出勤退勤の打刻が記録されているのであとから確認できるけどこんな感じです。f:id:laiso:20140706010345p:plain
厳密にいうとこの時間からこの時間までジョブを遂行しているというわけではないけどオフィスに出入りする時間はこのままです。19時20時になるとオフィスはだいぶ静かになり、このぐらいの退勤だと帰りはしばしば最終退出者になりえます。
scala書けなくても入れますか?
scalaが使われているところは見たことがありません。RailsサーバーをPlay2で置き換えようとしている恐しい計画が社内リポジトリを探索していたら発見しましたが、人材の方が先にリプレイスしてしまいました。