読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活日記 (8) マネーフォワードとfreee訪問

前回までのあらすじ
就活日記 (0) エントリー - laiso

上記のとうり私は継続的な個人資産運用や会計管理に関心を持っており、この分野のトップを走る両社を訪れることができてとても光栄に思います。

*

そういえば書いていいかどうか許可を取るのを忘れてしまった(ので差し障りない簡素な感じで……)。

Wantedlyの採用支援のリコメンド機能かなにか*1経由でお誘いの通知があって、前から興味があった会社だったので行ってみた。

2つの会社の住所的に近い場所にあることを事前の知識としてあったので、もう一方にもアポとってはしごしました。

実は「おカネレコ」を開発してる会社も港区三田にあったりして*2、なんや三田はマネーサービスの聖地なのか*3とお思いでしょうけどたぶん偶然でしょうね。実際には高輪と麻布十番なので徒歩30分ぐらいでそんなに近くもないです。

あと全然関係ないんですがこの近辺のファミリーマート店舗の制圧ぶりに驚いた。コンビニが全部ファミリーマートだった。なんでだろう。

訪問の方は両者ともCTOの人が出てきて話を聞いたりして、モバイルアプリ開発を担当しているエンジニアの人にもちょっと話を聞きました。

両社とも製品もそうなんですが会社の雰囲気もよく似ていて、金融関連事業の固いイメージはなくザ・スタートアップという感じでした。freeeなんかはオフィスのフロアがリビングみたいなくつろぎスペースになってて卓球台がやダーツがあり、ソファーで人が爆睡してたのをどけて社長が打合せしてて渋い感じだった。

両社の話を聞いて

  • スタートアップはどこもそうだろうけどエンジニア不足
  • このぐらいの規模の勢いのあるスタートアップ企業ではモバイルアプリからシステムのインフラ周りまで全部手を出す必要が絶対的にある
  • iOSアプリやってる人でもだいたいAndroidもできてあたりまえ
  • 優秀なエンジニアが入ってきたことをきっかけにしていろいろ社内の仕組みが変わりはじめる
  • サービス拡大、セキュリティ、ユーザー満足度向上全部重要
  • B2Bサービスはドッグフーディングが結構難しい

のようなことを感じました。

あと聞き忘れたけどfreeeという名前はfreeの誤表記として検索エンジンに拾われがちなので相当エゴサーチがめんどくさそうな印象がある。

Hiring

マネーフォワードやfreeeに向いているのはフルスタック志向ですべての領域に手を出したいエンジニアです。逆にすでに明確にやりたいことがあるという人はそれを実現するようにはたらきかけることもできる土壌も会社文化にあるかと思います。良い意味でエンジニアの考えを主体としたチームです。両社ともかなりの成長が期待されこの分野に参加するなら今という機運が高まっていますので是非話を聞きに行ってみましょう。

告知

freeeのyo_wakaさんがAngularJSについて書いているWEB+DB PRESSが発売中です

WEB+DB PRESS Vol.79にAngularJSの記事を書きました - yo_waka's blog

*1:雇う側で使ったことがないので具体的には知らない

*2:http://smart-idea.jp/about-us

*3:実際銀行本店は芝方面に結構ある