読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IntelliJ IDEA のRuby plugin でRubyMotionアプリのコード補完ができることに気付いた

IntelliJ IDEA向けrubyプラグインでRubyMotionアプリの開発をするのは無理 - laiso

これの続き。

RubyMotionプロジェクトはIDEAから作成できないんだけどプロジェクト設定からFacetでRubyMotionを選ぶとコード補完が効くようになることに気付いた(なんでこんなことになってんの……。


コマンドラインからプロジェクト作る

motion create SampleApp
    Create SampleApp
    Create SampleApp/.gitignore
    Create SampleApp/app/app_delegate.rb
    Create SampleApp/Rakefile
    Create SampleApp/resources/Default-568h@2x.png
    Create SampleApp/spec/main_spec.rb


"Import Project"で取り込むと普通のRubyモジュールとして認識される。この時点では補完は効かない。

プロジェクトの設定を変更する

appとspecのFacetsをRubyMotionに設定する

モジュールになる

プロジェクトのSDKを自分のruby環境にする。rakeが使えてgemが読めれば充分だと思う。

補完が効くようになりました。

ビルド設定

Rakeタスクのsimulatorを設定する。"Working Directory"はRakefileのある app/ を削ってプロジェクトルートにする。

補足

デバッグ実行、ブレークポイント、デバッガサポート、などは有効になってない。RubyMineならできるのに……

補完ができるとやっと競合テキストエディタ環境に追い付いた感じ。しかしせっかくのIDEを名乗る人を使うならデバッグサポートも欲しいので片手落ちか。

まとめ

年貢つらい