読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOEICスコア200点台からはじめない英語学習【知らないでも損しない】

TOEIC Test をはじめて受けた。

動機としては以下

・生涯の目標として「英語への理解」がある
・日常生活で英語を使う機会がないのでどの程度英語が理解できているのか実感できないので計測したい(1年ごとに受けるつもり)
・自分程度の実力でどの程度のスコアが出るのか興味があった。周りの人に伝えたかった
・(低いスコアが出ることを予測していたので)ソフトウェア開発の海外ニュースやドキュメントを読めている自負はあるので、道具と時間を使えばこの人ぐらいはこなせる、というのを逆側から証明したかった
TOEIC Testは上昇志向の象徴みたいなものだと感じており、根っからのダウナーである自分が体験することで何か心境の変化があるのか興味があった


自分の素養としては以下

・高校以降の勉強は一切してない(大学受験もせず)
・中学校の通信簿5段階評価で5、5、5、5、ときて英語だけ3 とか明らかに苦手意識があって不貞腐れていた
・典型的な新聞一面記事程度の文章を辞書、翻訳ツールを使って1時間ぐらいかけて読む
・英文記事翻訳とかよく挑戦するけど文章組み立つレベルまで到達しない
・海外に行った時は「オーケー」と「たぶんオーケー」の2語しか発話していない。これでは、とても会話ができないが、その前に他人が怖いので問題はない


テストを受けるにあたって意識したのは以下

TOEIC Test用のスコアを上げる為の学習、活動はしない
・自分がやりたいことをやってその結果英語が身についているというのが理想


テストを受けた直後の感想は以下

・1割ぐらいの問題の趣旨を理解できた
・その半分ぐらいの問題が正解しているのではないかと自身があった
・リスニングでついていけなくなったら、捨てて先に次の問題の文章を読んでいた
・時間ははじめから間にあわなくなることを想定していたので、A→D→A→Dと交互に全部塗り潰して、余った時間で消しゴムで消しながら記入し直していた


今後の目標としては以下

・一年で100点づつぐらいあげたい
TOEICスコアアップ用の勉強はしないけど、英語自体の学習はそれが効率よさそうならするかもしれない
・英文記事翻訳は一年以内に完成させたい

また一年後に更新します