読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーチャルネット弁慶ブログ学者 ハゲ その3 はてなダイアリーは「人間」である

はげはてなダイアリーは「人間」である。
システム改善を案ずるユーザーの念がはてなダイアリーの「脳」となり――βテストへの積極的な参加を見せるユーザーの行動がはてなダイアリーの「足」となり――キーワードシステムを活性化させようとするユーザーの貢献がはてなダイアリーの「骨」となり――幾多にも張り巡らせられたハイパーリンクはてなダイアリーの「血管」となり、そして「血液」としてのコンテンツは他ならぬ「心臓=ユーザー自身」から身体全体へと循環してゆくのである。
バーチャルネット弁慶ブログ学者 ハゲ (2004-2005)