読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便利ワード「椅子落ち」に変わるリアクションを考えよう

「アナタの記事(発言)は面白かった!最高!」という気持ちを記したい場合に、なんとなく「ワロタ」とかより上位に位置している感じのする「椅子落ち」という言葉ですが、何回も見かけているうちに、じゃあより絶賛を表した言葉はないものかと思っていました。MTG格闘ゲームでいう強キャラ(デッキ)の対策の対策の対策の……と上位を目指していくもの、おそらく「メタゲーム」と呼ばれているものだと思います。

【犬惑星】ミッキーマウスの憂鬱

「ムハッ! 本気でムカついた僕がバカでした。」床ころび(椅子落ちに勝る表現です!)

はてなブックマーク - 絶叫機械のしおり

「床ころび」なるほど。「椅子落ち」によって「床ころび」は起こる。より上位な感じがしてきました。では、他の、より上位な表現を考えていきましょう。
(直接関係はないんですけど、僕も『ミッキーマウスの憂鬱』はジャケ(タイトル)買いして期待していたのですが、この犬山さんの感想を読んで一気にテンションが下がりました)

考えよう

着席
転んだ後には椅子に戻らなければなりません。「床ころび」の上位表現です。ただ、段階を飛ばしすぎかもしれません。桃太郎でいうと、桃が川から流れて来るのをおばあさんが発見→ナタを持ち出す、ようなものでリアクションにはなっていないです。
腰傷め
床に転んだことによって身体にダメージを負います。「床ころび」の上位表現です。ただ、段階を飛ばしすぎかもしれません(同上・略)
きりもみ椅子落ち
錐をもみ込むように、回転しながら失速状態で椅子から降下します。「椅子落ち」の上位表現です。ただ、「メガワロス>ギガワロス」のように安易なバージョンアップかも知れません。
椅子食べ
正気を失い転ぶどころではなくなります。「椅子落ち」の上位表現です。ただ、何故面白いと食に繋がるのか、論理性を欠いているかも知れません。桃太郎でいうと、桃が川から流れて来るのをおばあさんが発見→洗濯物をカッターナイフで切り裂く、ようなもので怖がられてしまいます。
ドラムセット破壊
熱狂のあまりドラムセットを破壊します。「椅子落ち」の上位表現です。興奮度合いを表していますが、リアクションには遠いかも知れません。最悪、「怒り」と捉えられる可能性もあります。ただ、確実に「ロック」な印象は与えることが出来ます。
ぶらぼー!ぶらぶらぼー!
漫★画太郎先生が作品内で賞賛の際に使う台詞です。「椅子落ち」の上位表現です。喜びがよく表れています。ただ、漫★画太郎先生を知らない人にとっては変な人、もしくは馬鹿にされていると取られてしまう可能性があります。

まだまだ良い言葉が出てこないので、引き続き考えていこうと思います。

追記

もくりこくりがくるよ。-似てる d.hatena.ne.jp
お茶噴いた
はてなブックマーク - スーパーストロングメモ

「お茶噴き」っていうのはなんか良いような気がしてきました。事後処理が大変そうなのも。しかし、なんで飯を噴く「噴飯」が「ばかばかしい」という意味を持つのに、飲料にすると印象が変わってしまうのでしょうか。ふしぎです。