読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久米田康治「さよなら絶望先生」第1・2話(週刊少年マガジン)

「糸色(いとしき) 望センセイ」だって。糸冬かよ。何事もネガティブにしか捉えられない男(中途半端に太宰)と、どんなことでもポジティブに考えてしまう少女の物語。
いきなり冨樫に喧嘩売ってたけどやっぱ改造だった。多少抑えめ。面白くなっていくといいけど、すぐ終わりそうな感もあるなぁ。