読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろまた『幕張』が始まるような気がする。

俺はレンタルビデオショップをすべて「TUSTAYA」、コンビニを「ローソン」と呼ぶように、木多康昭の作品は全部『幕張』と言う。トラックドライバーのおっさんがタバコを全部「チャコール」と呼ぶようなものだ。
今日は突然、また『幕張』の連載が始まる予感がした。今度は青年誌あたりで。もう既に頭の中で塩見風の主人公が波田陽区の物真似をしながらゴリ末風のオンナを殴ってるし、いじられ系のキャラが「ゲッツ!」して周りが冷めてるコマとか出てきてる。俺の予感は結構当るよ。