mixiにて

「あしあと」に自分の母親の名前と同じユーザー名があった時のこの噴飯感ッ。
別人だったけど。
ちなみに私の母親(だった人)はオタクという言葉がなかった時代に少女漫画の同人誌を作っていたらしい。