(笑)という表記

コミュニケーションをはかる上では便利だが、僕はあまり使わない。笑いが「アハハ」なのか「ウフフ」なのか「ギョヒーノヘハハ」なのか「フゴーーッフッッ」なのか分からないからだ。だから僕は思ったとおりに「ゲボハハハ」と書く。